食器洗剤、石鹸、アクリルたわし、油処理などかんがえましょう

地球とヒトを思いやるエコ商品−&eco−:地球温暖化を防ぐためにまずお買い物から変えてみましょう
 ホーム ゴミを減らすゴミを減らす 水を守る水を守る 森を守る森を守る エネルギーを節約するエネルギーを節約する 土を守る土を守る 用途別エコ商品一覧
ホーム> 実践エコ活動 > 食器を洗うときに気をつけること

食器を洗うときに気をつけること

   以前何かのCMで台所の排水口は海の入り口です、というポスターがありましたよね。
   本当に、あのとおりです。

    油はさすがにながさないわよ!といいながらも、油でいためたフライパンをそのまま洗ったり、
    余りもののお味噌汁やジュースを流したり・・・
   私たちがいつも何も考えずに流していたものが、海川汚染を促進させ、水中生態系の破壊させていた
   ことは疑いようがありません。

   ほんのわずかな量であってもそれを魚がすめる水質に戻すまでに膨大な水が必要です。
    (魚がすめる水質に戻すために必要な水の量(環境省水環境部)

   下水道が私たちの想像以上に低い普及率(公共下水道は人口の61%)で、その浄化能力には
   限度があるとわかった以上、まずは下水道信仰はやめ、自分の家庭排水にもっと責任をもたないと
   いけませんね。

   例えば、
   - 汚れ物(特にフライパン)を洗うときには古新聞でぬぐって、油やソース類などは「ごみとして捨てる」
   - 皿の余りものはゴムへらなどでできるだけこそぎとってから洗う
   - ディスポーザーの 利用はやめる  : 専用浄化槽でろ過します、って信じられますか?
     無用にゴミを流さなくてもいいのでは?
   
   キーワードは「ゴミは流すのではなく捨てる」です。
  
   水で洗う前にできるだけの汚れを落としてあげてくださいね。
   そうすれば、実際に洗う際に洗剤の量もぐっと減りますから、家計にもお得です!

  さらに洗剤を合成界面活性剤がはいっていない無添加や自然の洗剤をつかってあげると
  もっとやさしくなれるかなと思います。

オススメ!エコ商品

水を守る食器洗剤・掃除洗剤   水を守るシャンプー・石鹸   水を守る重曹・クエン酸

  その他のエコ商品を →  「環境評価別に探す」 「用途別に探す

関連トピックス&実践エコ活動
豊かになるエコライフ〜グリーンコンシューマー〜 家庭でできることをもっと考える!
地球温暖化・環境問題とは リサイクルについて



→トップに戻る

 
【特集】エコ商品の
選び方・始め方


地球とヒトにやさしい
冬のすごし方

【関連エコ商品】
水を守る食器洗剤・掃除洗剤
水を守るシャンプーリンス
水を守る石鹸
実践エコ活動
合成洗剤よさようなら
ラップの選び方・使い方
家庭でできることをもっと考える!
豊かになるエコライフ〜グリーンコンシューマー〜
環境問題を考える
地球温暖化・環境問題とは
リサイクルについて



【環境評価別エコ商品】
ゴミを減らすゴミを減らす
  エコバッグ
  ・マイボトル・水筒
  ・マイカップ
水を守る水を守る
  ・洗剤
  ・シャンプー・石鹸
  ・重曹・クエン酸
森を守る森を守る
  ・マイ箸
  ・ティッシュ・
   トイレットペーパ
エネルギーを節約するエネルギーを節約する
  ・省エネ家電
  ・省エネグッズ
  ・夏の省エネグッズ
  ・冬の省エネグッズ
土を守る土を守る
  ・有機野菜・
   無添加食品
&ecoについて  ・  エコ指標について  ・ おことわり
ゴミを減らす  ・  水を守る  ・  森を守る  ・  エネルギーを節約する  ・  土を守る  ・ 用途別エコ商品
環境問題・地球温暖化  ・  実践エコ活動  ・  参考文献・役立つリンク集  ・ サイトマップ